Excelに元々あるセルの枠線を消す方法

はじめに

Excelのセルの広さを認識するために、薄いグレーの枠線が元から入っています。この枠線は、簡単に消すことが可能です。ここではセルの枠線の消し方をお送りいたします。

全ての枠線を消す方法

表示タブをクリックしたあと、「表示」エリア内に「枠線」のチェックボックスがあります。

表示から枠線チェックボックスを確認

「枠線」のチェックボックスを外すと、セルの枠線が非表示になります。

枠線チェックボックスを外す

一部の枠線を消す方法

先ほど紹介したのは、全てのセルの枠線を非表示にする方法でしたが、ここでは一部の枠線を非表示にする方法をお伝えします。

まずは、非表示にしたいセルを選択します。

枠線を消したいセルの選択

ホームタブ内にある「塗りつぶしの色」を選択し、「白」を選択します。

背景を白色にする

結果、選択したセルの枠線は消えました。厳密には枠線が消えたのではなく、白で枠線を塗りつぶしたことで見えなくなってます。

一部の枠線を消す

Posted by 2016年6月26日

このページをフォローする

おすすめの本はこちら

今すぐ使えるかんたん Excel 2016
技術評論社編集部-技術評論社
¥ 1,296
全320ページ