投稿者:公開日:  最終更新日:

Excelで先頭の「0」が消えるのを表示させる4つの方法

Excelで先頭の「0」が消えるのを表示させる4つの方法

はじめに

エクセルのセルに郵便番号や電話番号を入力する際、通常では頭の0が消えてしまいます。例えば『090』と入力したら「90」となってしまいます。

原因は数値として認識されると頭の0は非表示にされてしまうためですが、どのようにすれば解決できるのでしょうか?

今回は頭の0が省略されずに入力できる4つの方法についてお伝えしていきます。

0が消える現象を再現

00で始まる数字を入力

B2セルの中に『007』の数値を仮に入力します。

00が表示されない

入力を確定させると、007の00の部分が自動的に省略されてしまいました。

0の前に「'(アポストロフィー)」を挿入して文字列として入力する方法

アポストロフィーを入力する

B2セルの中に『'』(アポストロフィー)を入力します。

アポストロフィーの後に数値を入力

続けて『007』と入力します。

00が表示される

頭に00がついたまま数値が「文字列」として表示されました。

セルの書式設定から文字列として入力する方法

セルの選択

B2セルを仮に選択します。

セルの書式設定の選択

右クリックし、【セルの書式設定】を選択します。

文字列の選択

「セルの書式設定」ダイアログボックスが表示されますので、「表示形式」タブのまま【文字列】を選択し、【OK】ボタンを押します。

00で始まる数字を入力

B2セルに『007』と入力します。

00が表示される

頭に00がついたまま数値が「文字列」として表示されました。

セルの書式設定から数値として入力する方法

セルの選択

B2セルを仮に選択します。

セルの書式設定の選択

右クリックし、【セルの書式設定】を選択します。

ユーザー定義を選択

「セルの書式設定」ダイアログボックスが表示されますので、「表示形式」タブのまま【ユーザー定義】を選択します。

ユーザー定義の入力

「種類」の下のテキストボックスに『00#』と入力し、【OK】ボタンを押します。

※「#」の記号は、一桁の数字を表します。今回は「007」と表示させたいため、#の頭に『00』を入力します。

7を入力

B2セルに『7』を入力します。

00が表示される

00#の「#」の部分に、7が入力されました。

TEXT関数を使って入力する方法

7と入力

B2セルに『7』を入力し、C2セルを選択します。

TEXT関数を入力

数式バーに『=TEXT(B2,"00#")』を入力します。

00が表示される

00#の「#」の部分に、7が入力されました。

Windows10とExcel2016

本記事で使用したOSはWindows10、Excelのバージョンは2016です。