投稿者:公開日:  最終更新日:

Excelに元々あるセルの枠線を消す方法

Excelに元々あるセルの枠線を消す方法

はじめに

Excelのセルの広さを認識するために、薄いグレーの枠線が元から入っています。この枠線は、簡単に消すことが可能です。ここではセルの枠線の消し方をお送りいたします。

全ての枠線を消す方法

表示から枠線チェックボックスを確認

【表示】タブを選択した後、【表示】タブ内に【目盛線】のチェックボックスがあります。

枠線チェックボックスを外す

【目盛線】のチェックボックスを外すと、セルの枠線が非表示になります。

一部の枠線を消す方法

先ほど紹介したのは、全てのセルの枠線を非表示にする方法でしたが、ここでは一部の枠線を非表示にする方法をお伝えします。

枠線を消したいセルの選択

まずは、非表示にしたいセルを選択します。

背景を白色にする

【ホーム】タブ内にある【塗りつぶしの色】を選択し、【白】を選択します。

一部の枠線を消す

結果、選択したセルの枠線は消えました。厳密には枠線が消えたのではなく、白で枠線を塗りつぶしたことで見えなくなってます。

Windows10とExcel2016

本記事で使用したOSはWindows10、Excelのバージョンは2016です。