Excel Hack

エクセルのチェックボックスを連動させる方法

この記事では、エクセルのチェックボックスを連動させる方法についてご紹介します。

チェックボックスを連動することで、複数の項目を一括でチェックすることができます。アンケートなどで関連する項目にチェックさせたいときに便利です。

また、別シートにあるチェックボックス同士を連動させる方法もご紹介します。

エクセルのチェックボックスを連動させる方法

エクセルのチェックボックスを連動させる方法をご紹介します。「片方のチェックボックスにチェックすると、もう片方のチェックボックスにもチェックが付く」ということができるようになります。

作業時間:3分

コントロールの書式設定を選択する

コントロールの書式設定を選択する

リンクするセルを設定するため、チェックボックスを右クリックし、コントロールの書式設定を選択します。

上矢印ボタンを押す

上矢印ボタンを押す

「コントロールの書式設定」ダイアログボックスが表示されます。コントロールタブを選択し、「リンクするセル」の上矢印ボタンを押します。

リンクするセルを選択する

リンクするセルを選択する

チェックボックスとリンクするセル(例:A3)を選択すると、コントロールの書式設定ダイアログボックスに「$A$3」と表示されます。設定を確定するには、下矢印ボタンを押します。

OKボタンを押す

OKボタンを押す

OKボタンを押します。

チェックを入れるとTRUEと表示される

チェックを入れるとTRUEと表示される

これでリンクするセルの設定が完了しました。チェックボックスを選択してチェックを付けると、先ほどリンクしたセルに「TRUE」と表示されます。

チェックを外すとFALSEと表示される

チェックを外すとFALSEと表示される

もう一度チェックボックスを選択してチェックを外すと、セルには「FALSE」と表示されます。

オートフィルでチェックボックスをコピーする

オートフィルでチェックボックスをコピーする

チェックボックスのあるセル(例:B3セル)を選択し、セル右下にあるフィルハンドルを、コピーしたいセルの分だけ下方向にドラッグします。

連動してチェックが付くようになる

連動してチェックが付くようになる

チェックボックスをコピーすることができました。片方のチェックボックスを選択してチェックを付けると、もう片方のチェックボックスにも連動してチェックが付きます。

連動してチェックが外れるようになる

連動してチェックが外れるようになる

もう一度チェックボックスを選択してチェックを外すと、もう片方のチェックボックスも連動してチェックが外れます。2つのチェックボックスはリンクするセルが同じであるため、このように連動して動作します。

別シートのチェックボックスと連動させる

「シート1のチェックボックスにチェックを付けると、シート2のチェックボックスにも連動してチェックが付く」というように設定する方法をご紹介します。

コントロールの書式設定を選択する

今回は例として、「シート1とシート2のB3セル」にそれぞれチェックボックスを作成してあるファイルを使って説明します。

まずは、シート1のチェックボックスでリンクするセルの設定を行います。

連動したいチェックボックスを右クリックし、コントロールの書式設定を選択します。

上矢印ボタンを押す

「コントロールの書式設定」ダイアログボックスが表示されます。

コントロールタブを選択し、「リンクするセル」の上矢印ボタンを押します。

リンクするセルを選択する

チェックボックスとリンクするセル(例:A3)を選択すると、コントロールの書式設定ダイアログボックスに「$A$3」と表示されます。

設定を確定するため、下矢印ボタンを押します。

OKボタンを押す

OKボタンを押します。

チェックを入れるとTRUEと表示される

リンクするセルの設定が完了しました。

チェックボックスを選択してチェックを付けると、先ほどリンクしたセルに「TRUE」と表示されます。チェックを外すと「FALSE」と表示されます。

別シートにあるチェックボックスでも、同じようにリンクするセルの設定を行います。

コントロールの書式設定を選択する

別シート(例:シート2)を選択します。

連動したいチェックボックスを右クリックし、コントロールの書式設定を選択します。

上矢印ボタンを押す

「コントロールの書式設定」ダイアログボックスが表示されます。

コントロールタブを選択し、「リンクするセル」の上矢印ボタンを押します。

リンクするセルを選択する

シート1、リンクするセル(例:A3)の順に選択すると、コントロールの書式設定ダイアログボックスに「シート1!$A$3」と表示されます。

設定を確定するため、下矢印ボタンを押します。

OKボタンを押す

OKボタンを押します。

チェックを入れる

これで別シートのチェックボックス同士を連動する設定が完了しました。試しにチェックを付けたり外したりして、連動されているか確認してみましょう。

シート2のチェックボックスを選択してチェックを付け、シート1を選択します。

チェックが連動して付いている

シート1のチェックボックスを見てみると、シート2のチェックボックスと連動してチェックが付いていることが分かります。

チェックを外す

チェックを外しても連動されるのか確認してみましょう。

シート1のチェックボックスを選択してチェックを外し、シート2を選択します。

連動してチェックが外れている

シート2のチェックボックスを見てみると、シート1のチェックボックスと連動してチェックが外れていることを確認できます。

リンクするセルを同じにすることで、別シートにあるチェックボックス同士でも簡単にチェックボックスを連動することができます。

チェックボックスを連動して一括チェックする

エクセルでは、VBAを使うことで「特定のチェックボックスにチェックすると、連動している他のチェックボックスにも一括でチェックが付く」というような設定ができます。

チェックボックスを連動して一括チェックする

全てのチェックボックスを連動すると、上の画像にあるような「全ての項目にチェックする」というチェックボックスを作成することもできます。

VBAコードをコピー&ペーストするだけで簡単に設定は完了します。詳細については、以下の記事をご覧ください。

エクセルのチェックボックスを連動させて一括チェックする

このページを見ている人におすすめの商品

Excel 最強の教科書[完全版] 【2nd Edition】

Excel 最強の教科書[完全版] 【2nd Edition】

SBクリエイティブ
360ページ

\Kindle本ビジネス書キャンペーン 最大70%OFF/Amazonで価格を見る

\FLASH COUPON 最大1,500円OFFクーポン/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

コメント

この記事へのコメントをお寄せ下さい。

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments