Excel Hack

ExcelでPDF化するときにパスワードを設定できない場合

この記事では、ExcelのデータをPDF化するときにパスワードを設定できない場合の原因について説明します。

個人情報の漏洩を防ぎたいときや、PDFをメールで送信するときに保護したいときなど、PDFにパスワードを設定したい場面は多くあります。

パスワードを設定できない場合の対処法もあわせてご紹介していますので、お困りの際は参考にしてください。

本記事をPDFとして無料ダウンロード

PDF

本記事をPDFで無料ダウンロードいただけます。

タブレットでPDFを再生したり紙に印刷することで、いつでも記事の内容を確認できます。

ExcelでPDF化したときにパスワードを設定できない場合

Excelでは、データをPDF化したときにパスワードを設定することはできません。

Wordのオプション画面

しかし、同じOffice ソフトのWordでは、PDFにパスワードを設定することができます。

上の画像は、Wordの「オプション」ダイアログボックスです。この画面ではPDFに関するさまざまな設定を変更することができます。

Wordには、PDFにパスワードを設定できる「ドキュメントをパスワードで暗号化する」というチェックボックスがあります。

この項目にチェックを入れることで、パスワードの設定が可能になります。

Excelのオプション画面

こちらの画像は、Excelの「オプション」ダイアログボックスです。

Excelには、Wordにあるような「ドキュメントをパスワードで暗号化する」の項目がありません。

Excelはあくまで表計算ソフトであり、書類を作成するための詳細な設定は行えないことがあります。

ExcelでPDF化する際にパスワードを設定したい場合は、以下の記事でご紹介している無料のPDF変換ソフトを使用してみてください。

インストールする方法から、実際にパスワードを設定する手順まで詳しく解説しています。

ExcelでPDF化するときにパスワードを設定する方法

このページを見ている人におすすめの商品

コメント

この記事へのコメントをお寄せ下さい。

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments