Excel Hack

エクセルで新しいシートを追加するショートカット

エクセルのブック内に、複数シートを作成してデータを管理していくことは一般的に行われています。その際に新しいシートを追加する場合は右クリックで行っていませんか?

キーボードショートカットを覚えれば、素早くシートを追加することができます。

いつもシートを追加する作業が多い方には、作業を素早くするために覚えておきたいショートカットキーです。

本記事をPDFとして無料ダウンロード

PDF

本記事をPDFで無料ダウンロードいただけます。

タブレットでPDFを再生したり紙に印刷することで、いつでも記事の内容を確認できます。

新しいシートを追加するショートカット

挿入したい位置のシートをアクティブにする

挿入したいシートの位置を決めてから、その「右隣り」のシートをアクティブにします。

シートが左隣りに挿入される

新しいシートを追加するショートカットキーを押せば、アクティブシートの「左隣り」に挿入されます。

Sheet2の左隣りに新しいシートSheet4が追加されました。

ファンクションキーを使う

Shift+F11のショートカットキーで新しいシートを追加する

新しいシートを追加するショートカットはShift + F11です。

Alt+Shift+F1のショートカットキーで新しいシートを追加する

ひとつ押さえるキーが増えてしまいますが、Alt + Shift + F1でも新しいシートを追加することが可能です。

アクセスキーを使う

Alt+I+Wのアクセスキーで新しいシートを追加する

Altを使ったアクセスキーでは、Alt, I, Wを順に押していくと新しいシートを追加することができます。

Insert Worksheet(ワークシートを挿入する)の頭文字で覚えると便利です。

Alt+H+I+Sのアクセスキーで新しいシートを追加する

ひとつ押さえるキーが増えてしまいますが、Alt, H, I, Sでも新しいシートを追加することができます。

Macで新しいシートを追加するショートカット

MacのShift+F11のショートカットキーで新しいシートを追加する

Macで新しいシートを追加するショートカットはshift + F11です。

このページを見ている人におすすめの商品

コメント

この記事へのコメントをお寄せ下さい。

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments