新着順

ExcelのAGGREGATE関数の使い方|リストやデータベースの集計値を返す

ExcelのAGGREGATE関数の使い方|リストやデータベースの集計値を返す

AGGREGATE関数は19種類の集計を行う関数です。集計方法が1~13の場合は「集計方法,オプション,範囲1(範囲2,・・・)」、14~19の場合は「集計方法,オプション,配列,集計方法の第2引数」を入力します。

詳しくみる>>