新着順

Excelで1行1列おきに縞模様の背景色を自動で維持させる2つの方法

Excelで1行1列おきに縞模様の背景色を自動で維持させる2つの方法

Excelで縞模様の背景色を作る時、「テーブルの書式設定」や「条件付き書式」を利用すると便利です。列や行を追加/削除しても縞模様が維持されるので、手動で色付けするよりはるかに効率的にExcelで作業が行えるようになります。

詳しくみる>>

ExcelのDAY関数の使い方|1から31までの整数を返す

ExcelのDAY関数の使い方|1から31までの整数を返す

DAY関数は日付データから日の数値をもとめる関数で、MONTH関数やYEAR関数とともによく利用されています。DAY関数を使えば家計簿の収入・支出日を出力したり、契約満了までの日付を計算できるなど様々な場面で活用できます。

詳しくみる>>